LUKA BASSIN

LUKA BASSIN

Luka Bassin

 現スロベニア代表アシスタントコーチ

49歳

2004年までスロベニア国内リーグ(1部・2部)でプロ選手としてキャリアを積む傍ら、Gimnazija Bežigrad high school のコーチとしても活動。
選手引退後、上記のコーチに加えて国内リーグのプロクラブでも指揮を執ることに。

2005-07年の間はスロベニアU20代表のアシスタントコーチも歴任。

2008-11年のUnion Olimpija U16 & U18 ヘッドコーチを経て、

2011-12: LTH Cast Mercator Head coach – スロベニア国内リーグ1部

2013-17: Union Olimpija - アシスタントコーチ (2014年:Super Cup 優勝, 2017年 国内カップ優勝 /リーグ戦優勝)

2017-18: Petrol Olimpija - アシスタントコーチ(Super Cup Winner '17, Regular season Champion, CHAMPION '18)

2018-19: KD Ilirija - アシスタントコーチ, プレーヤーデベロップメントコーチ (スロベニア1部)

2019-20: KD Ilirija - ヘッドコーチ (スロベニア2部)

2020-21: Cedevita Olimpija – プレーヤーデベロップメントコーチ + KD Ilirija – アシスタントコーチを歴任している。

その間、
2005-07年では、スロベニアB代表アシスタントコーチを務め、2020年からは、スロベニア代表(FIBA Window November 2020) アシスタントコーチを務めている。
国内では、プレーヤーデベロップメント・オフェンスデザインコーチとしても高い評価を受けている。
過去に2回スロベニアの育成年代におけるベストコーチ賞(Best Coach of young categories in Slovenia: 2007-08/09-10)を受賞。
その他、海外でのコーチングクリニックやバスケットボールキャンプに講師などで参加。
母国語・英語だけでなく、イタリア語やロシア語も話す。